co-seismic electromagnetic 現象確認21~31 May 2017 (31May)


関東地震前駆モニター(当地より150Km圏 M4以上)
・地電流観測による観察

・地中内電導度による観察

・浮遊磁石瓶の挙動による観察

・方位コンパスによる振れ量による観察
(フレーミングの法則応用や巨大方位磁石等による)

・地震前駆現象観察(地電圧、地電流/微振動、磁気変動観察による)

・GPS NMEAモニター

5月31日
昨日の地中内観測推移情況

*本日の画像データは高精細対応(従来画像は途中OFF操作をした為)品を掲載しています。
時刻はUTC対応(画像の画像ではJSTの 30日9:00 ~31日9:00 に対応 )と成っています。
本日もレベル低下が発生しており、現在も継続中です。
継続していたレベル低下は11時迄継続し、急激に回復しました。

カテゴリー: 地震観測 | コメントをどうぞ

co-seismic electromagnetic 現象確認11~20 May 2017 (20May)


関東地震前駆モニター(当地より150Km圏 M4以上)
・地電流観測による観察

・地中内電導度による観察

・浮遊磁石瓶の挙動による観察

・方位コンパスによる振れ量による観察
(フレーミングの法則応用や巨大方位磁石等による)

・地震前駆現象観察(地電圧、地電流/微振動、磁気変動観察による)

・GPS NMEAモニター

5月20日
昨日~の地中内観測推移情況

今朝 9日ぶりにSELF帯地中内観測にて異常レベル低下が発生しました。

5月19日
昨日~の地中内観測推移情況

5月18日
昨日~の地中内観測推移情況

地電流観測のEW向きレベル推移を見ると、徐々にレベルが下がってきている状況が確認で気ます。
その様な中、地中内(SELF帯 Pc1帯域)に注目している信号ノイズが発生しています。

5月17日
昨日~の地中内観測推移情況

5月16日
昨日~の地中内観測推移情況

昨夜より太陽風の速度が上昇し、現在は600Km/sを越える状況と成っています。

5月15日
昨日~の地中内観測推移情況

5月14日
昨日~の地中内観測推移情況

13日夕刻の観測時より地電圧、地電流の値が高まりが始まり、コロナホールが中央線に達したのと同期した変化と成っています。
明日からG1レベルの磁気嵐が予測されています。
本日の昼間に、磁力瓶をリセットしています。

5月13日
昨日~の地中内観測推移情況

-55dBを越える注目する信号ノイズが出現しています。

5月12日
昨日~の地中内観測推移情況

-55dBに達する注目信号ノイッズが出現しています。

5月11日
昨日~の地中内観測推移情況

Pc2の帯域にて注目の信号ノイズが現れ-55dB(Max-50dB)を越える状況が確認されています。

カテゴリー: 地震観測 | コメントをどうぞ

co-seismic electromagnetic 現象確認01~10 May 2017 (10May)


関東地震前駆モニター(当地より150Km圏 M4以上)
・地電流観測による観察

・地中内電導度による観察

・浮遊磁石瓶の挙動による観察

・方位コンパスによる振れ量による観察
(フレーミングの法則応用や巨大方位磁石等による)

・地震前駆現象観察(地電圧、地電流/微振動、磁気変動観察による)

・GPS NMEAモニター

5月10日
昨日~の地中内観測推移情況

今朝の地中内SELF観測では、此れ迄になく長い時間(4時間)レベル低下が発生しています。

5月9日
昨日~の地中内観測推移情況

5月8日
昨日~の地中内観測推移情況

各種の観測結果を見ると、磁気活動は通常時の状況に戻つた様子に見えます。

5月7日
昨日~の地中内観測推移情況

5日頃より地上でのELF観測(1~30Hz)にてNS向きのレベルが低調気味で推移する中、EW向きはあ活動的なあ状況が目に付いています。
EW向き磁力の突発的なレベル上昇が発生しており、注目しています。
12時前後にPc2帯域に注目している信号ノイズが出現しています。

5月6日
昨日~の地中内観測推移情況

浮遊磁石瓶の挙動観察にて、気になる挙動が現れています。
120°への集結(3ヶ)が発生しているが、磁力瓶No.1の挙動が200°→115°→195°→115°と異常な動きを繰り返しています。

5月5日
昨日~の地中内観測推移情況

5月4日
昨日~の地中内観測推移情況

今朝、此れまでに無いレベルの低下が発生しています。

5月3日
昨日~の地中内観測推移情況

今日は朝と昼に異常レベル低下が発生しています。

5月2日
昨日~の地中内観測推移情況

今朝、異常レベル低下が発生。

ELF帯地上(1~30Hz)のNSとEW向き観測では異常低下はみられていません。

5月1日
昨日~の地中内観測推移情況

カテゴリー: 地震観測 | コメントをどうぞ